まことに楽しく、賛美は麗しい!


全力で賛美の日

月曜の夜は、賛美チームが終結!全身全霊で賛美。

賛美

マルセ先生の愛娘である、いくみちゃん。名ギタリストであるいくみちゃんですが、始まる前にちょっとばかりピアノと戯れております。

賛美

可愛らしく、まだあどけない笑顔のいくみちゃん。しかし、ギターを弾きだしたらすごいのであります!背中に回して後ろ手でもめっちゃ弾いてしまうのであります!…って、この説明でわかります?とにかく、ギターを弾くいくみちゃんはカッコイイのです!

賛美スタート!

賛美

賛美リーダー愛さんのピアノを合図に

賛美

いくみちゃんがギターをかき鳴らします。そして、マルセ先生は大きなジャンベを叩き、

賛美

玲子ちゃんと私は小さなジャンベを叩く。楽しすぎる時間♪

パーカッション叩きまくり

賛美

マルセ先生は、途中からタンバリン片手にダンシング。

賛美

私が大きなジャンベへと移動。他のパーカッションも叩きながら、ジャンベも叩きながら、

賛美

パーカッション三昧!嬉しすぎる!楽しすぎる!!(≧▽≦)

賛美

マラカスをリズミカルにシェイクしながら歌い踊る玲子ちゃん。

マルセ先生

マルセ先生、ノリノリのダビデダンス!弓を目いっぱい引き、勝利の矢を放つシーンを激写!!いきいきとした表情がこの角度からもはっきり見て取れますね!躍動感あふれる一枚となりました(^^♪

賛美

賛美

叩くことに没頭!

愛さんのピアノ、いくみちゃんのギターが美しいメロディーを奏でていき、それを聴きながらリズムを入れていく。

賛美

いくみちゃんが角笛を吹き鳴らす。

詩編33章1節「正しい者たち、主にあって、喜び歌え。賛美は心の直ぐな人達にふさわしい。」2節「竪琴をもって主に感謝せよ。十弦の琴をもって、ほめ歌を歌え。」3節「新しい歌を主に向かって歌え。喜びの叫びとともに、巧みに弦をかき鳴らせ。」4節「まことに、主のことばは正しく、そのわざはことごとく真実である。」5節「主は正義と公正を愛される。地は主の恵みに満ちている。」

賛美

詩編147章1節「ハレルヤ。まことに、われらの神にほめ歌を歌うのはよい。まことに楽しく、賛美は麗しい。」

賛美

詩編149章1節「ハレルヤ。主に新しい歌を歌え。聖徒の集まりで主への賛美を。」3節「踊りをもって、御名を賛美せよ。タンバリンと竪琴をかなでて、主にほめ歌を歌え。」

賛美して自由に歌い演奏する幸せな時間。この世とは違う時間が流れてる。音楽の力はすごい。

美しい時間に感謝です。

 

 

B.B Wonderlandブログ

玲子ちゃんの→佐伯玲子のブログ

クリエーター、リコちゃん先生の→RICOのブログ

 

 

映画「祈りのちから〜WAR ROOM〜」鑑賞


本当の「敵」と戦い勝利する方法

昨日は仕事終わりで映画館へ。クリスチャン.ムービー三部作のファイナル、「祈りのちから〜WAR ROOM〜」を鑑賞致しました。

祈りのちから

祈りのちから

前作2作も、とても感動的で、自分の信仰を大いに励ましてくれる作品でしたが、今作は、「信仰を持って祈る力」を、最も与えてくれたものでした。

「ストーリー」

  • 人は誰でも行き詰まることがある。
  • その時『祈り』は、最強の力になる。
  • 興収80億円を超え全米No.1大ヒット!

ある日、老婆クララは、家を売却するため不動産屋のエリザベスを呼んだ。彼女は働きながら夫トニーと小さな娘を育てている。一見理想的なこの家族は、ある問題を抱えていた。その問題に気が付いたクララは、彼女を自室のウォークインクローゼットに案内し祈ることを勧めた。そこは人生を幸せにおくる為の祈りの部屋でもあった。最初は渋々だったエリザベスだが、祈り続けることで、不思議な出来事が起こり始める。

 

これから観られる方のために、多くは語れませんが、「憎むべき人を”許し”、その人のために”祝福”を祈る。”愛”する。」事が「喜びと恵みの人生」へと繋がる一番の方法であるという事を確信させてくれる作品でした。自分の「敵」を愛し、その人の祝福を祈るなんて、そう簡単に出来る事ではないですよね。一時「許し、また愛せる様になってきたかな…」と、思ってきた頃、それをぶち壊そうと働く存在がいて、祝福のサイクルに入るのを阻止しようと立ちはだかります。「サタン」率いる「闇の支配者達」です。

祈りのちから

この映画では、その存在を明確に指摘し、それに対して、どう戦い勝利するかという方法を教えてくれます。主人公のエリザベスと自分が重なり、エリザベスと共に自分も自分の問題に置き換えて戦ってる気持ちになっていく、臨場感溢れる映画です。観終わった後、確実に自分の「祈り方」に変化が現れる筈です。自分の信仰がよりハードでパワフルになっていくのを感じる筈です。

祈りのちから

よく、任侠映画を観終わった人が、知らず知らず皆「健さん」(高倉健)になってるみたいな….(って、たとえ上手くないですが^^;)これは、ただ「その気」になるというのではなく、「神様の御心」が働いている映画だからだと思います。腹が立つ相手を「許して愛する」なんて事、ましてや、その人を「祝福」するなんて事、容易い事ではありません。が、しかし「許す」と決意し、許す事が出来るようになる事もまた、神様に助けて頂く様、祈ればいいんです。

祈りのちから

神は私達を愛してくださってるから、その思いに必ず報いて下さいます。少しずつでいいから、進めていこう……と、改めて決心致しました。キリッとふんどし締め直しました!!(って山本譲二かっ!)「真の敵は人にあらず!」その背後に働く「闇の力」を、「イエスキリストとの御名と血潮」をもって打ち負かそう!!ハレルヤ!ビクトリー!!!!

祈りのちから

本作品は、特に離婚危機にあるご夫婦に観て頂きたい!!老婆心ながら申し上げ奉りまする!!

【Iコリント13:13】

「こういうわけで、いつまでも残るものは信仰と希望と愛です。その中で一番すぐれているのは愛です。」

 

賛美クスページ 

◉B.B Wonderlandブログ

「主の栄光に包まれながら、「EIMS」プロデュースライブ『~Box of Praise~』は主の栄光に満ち、無事終了いたしました~♪ありがとうございました!!」

http://bbw.redaatore.com/?p=15402

◉「佐伯玲子のブログ」

「エンターテイメント.サンデー後半は、沙織ちゃんバースデーライブです!!」

http://bbw.redaatore.com/?p=15632

◉ 今井京子ちゃんのブログ

「気まま自由人ダンスと気ままな日々」

RICOちゃんのブログ

「おとこの娘RICOのリコ主義ブログ」

さあ〜て、エンターテイメント・サンデー後半は….!


毎年恒例「岩間沙織ちゃんバースデーライブ」

今年も暑ーーーーーーーい!!!「夏」到来ですが、暑い夏に熱い物を食べると「新陳代謝」が活性化し健康になる!!!と言われる様に、この人のライブも、観て、聴いて、味わうと、その「熱」で「新陳代謝」は超MAX活性化!!元気になって10歳は若返るでしょっ!! そんな、おばあちゃんの曲がった腰をピンと伸ばす、

沙織ちゃん

元セイントフォー、岩間沙織ちゃんのバースデーライブがありました!!場所は、セイントフォーが育った由緒正しきライブハウス、「ケネディハウス」♪

ケネディハウス

ケネディハウス

アタクシおやびん、礼拝後、都内でタレントスクールの仕事を終え、猛ダッシュで、迷いながら(ダメじゃん!)迷い道くねくねby:渡辺真知子で、なんとか無事到着!店内で京子ちゃんと合流(*)

B.B W

ちょっと遅れてしまったものの、「ティファニーで朝食を」のテーマ曲を、オードリー・ヘップバーン演じた「ホリー・ゴライトリー」に成りきり、紙袋に入れたフランスパン片手に大きめのサングラスを付け、優雅に歌う沙織ちゃんから観る事が出来てラッキーでした( 〃▽〃) 沙織ちゃんは、以前からオードリー、あ、春日と若林じゃないよ(わかってるよ!)に似ているなと思っていたので、イメージはぴったり!! とっても素敵でした♪

オードリー

2部では、元セイントフォーメンバー、浜田範子ちゃんも友情出演!プロローグでいきなり客席から「峰不二子」のテーマで、セクシー&フェミニンに歌いながら、華麗にご登場!!会場をうっとりさせました♪ ん〜フローラルの風(~~@)♪♪♪

セイントフォー

(左から2番目が範子ちゃん)

2部では、セイントフォー時代の二人の楽しい”武勇伝!?”的爆笑トークが炸裂(笑)!!私たちと「鉄女」やってる時は完全「ボケ」キャラで笑いを取る沙織ちゃんが(って芸人じゃないよ(笑)!)、範子ちゃん相手に完全(ではないか^0^;)ツッコミに回っていたのも面白かったです。お話の中で、セイントフォー現役時代は、毎日が多忙すぎて、なかなかプライベートな話も出来ないまま過ぎてしまったけど、その後色んな事が話せる「親友になれた」という言葉が、とても印象的でした。

セイントフォー

それだけ、スーパーハードなアイドル時代を送って来たんだなと、改めて感動しました。体育が「2」だったにも関わらず、バック転をやらなければいけなかった範子ちゃん。毎回、死ぬほど緊張していたそうで、でもその彼女を飛ばすため、腕を組み合い、ジャンプ台を鈴木幸恵ちゃん(右から2番目)と作っていた沙織ちゃんが、「絶対に範子を無事に飛ばす!!」と、毎回必死で頑張っていたエピソードを、感極まって涙で詰まりながらも、嬉しそうに語っていた範子ちゃん…それを優しく見つめる沙織ちゃん…二人の姿は、とっても眩しかったです。友情以上の「絆」を感じました。

マガジン沙織ちゃん

☆(沙織ちゃんと初めて出会ったマガジン時代。後ろにはサスペンスの帝王、船越英一郎船越英一郎座長と、アイドル顔でスレンダーだった、ヒロシことパパイヤ鈴木)

そして、沙織ちゃんが「セイントフォー時代、自分の居場所(自分のキャラクター設定が出来ず、自分のポジションが掴めなかったそうだ。)が無いと感じ、悩みもがいていた。」という話を初めて聞いて、沙織ちゃんの様に、強くて、輝いていて、存在感ある人でも、そんな時代があったんだと驚きました。そういう、自分の弱かった事を公に語った沙織ちゃんの潔さに、改めて「リスペクトー−!!」なおやびんなのでした。

鉄女

☆(「鉄女ライブ〜不良少女と呼ばれてました?〜」より。左端は”かとうずんこ”)

感動のバック転が見られる「太陽を抱きしめて」

映画「ザ.オーディション」より、「不思議TOKYOシンデレラ」2016夏パージョンを、この日はご披露下さいました。他の二人で歌った歌も感動しましたが、このデュオが一番印象に残りました。胸がジーンと熱くなりました。当時の自分とオーバーラップするものがあり(アタシはお笑いだったけどね(笑))、あの頃の、ただ前を見て突っ走っていた自分が蘇ってきました。最後に沙織ちゃんが、「これからも”走り”続けていきます!」と、言った一言…「歩く」ではなく、若い頃と変わらず「走る」と言った一言に、私もまた、「走っていこう!たとえゆっくりでも、走ろう!」….そう、決心しました。私は不器用で、まだまだ時々「恐れ」が顔出し、それに飲み込まれそうになる事がある。でも、何処かで「最後に私は勝つ!!」そう思える様にして下さった「ジーザス」…私を守り、助け、導いて下さってる「ジーザス」…あなたに感謝します!! ハレルヤ!

岩間沙織 佐伯玲子 今井京子

沙織ちゃん、素晴らしいステージをありがとう!!

岩間沙織 佐伯玲子 今井京子

そして、これからもよろしく!!

鉄女?

☆おまけ(^0^)///(前に京子ちゃんが作ってくれた「アイコラ」2年前くらいかな?! やっぱちょっと若いやね(笑) 3人で何かやりたいね〜♪

賛美クスページ 

◉B.B Wonderlandブログ

「主の栄光に包まれながら、「EIMS」プロデュースライブ『~Box of Praise~』は主の栄光に満ち、無事終了いたしました~♪ありがとうございました!!」

http://bbw.redaatore.com/?p=15402

◉「佐伯玲子のブログ」

「エンターテイメントな日曜日でした!まずは前編を!」

http://bbw.redaatore.com/?p=15621

◉ 今井京子ちゃんのブログ

「気まま自由人ダンスと気ままな日々」

RICOちゃんのブログ

「おとこの娘RICOのリコ主義ブログ」

沙織ちゃんバースデーライブ♪


in ケネディハウス銀座

元セイントフォー・岩間沙織ちゃんのバースデー・ライブが7月17日(日)に開催されました。今年で3回目を迎えます。

佐伯玲子 今井京子

玲子ちゃんと行ってきました♪

ケネディハウス銀座

恒例のケネディーハウス銀座にて。

カンパリソーダ

カンパリソーダなど飲みながら。

B.B W

考えてみれば、玲子ちゃんとこうして出かけるのもかなり久しぶりかもです。毎週日曜日、プラスαと、いつも会っているので気づきませんでした。

沙織ちゃん全力で駆け抜けたライブ

沙織ちゃん

昨年、一昨年とダンサーで出演させていただき楽しい思い出いっぱいのライブ。

映画をたくさん観るという沙織ちゃん、映画の主題曲を中心に熱く歌い、時には映画の登場人物に扮したりして1部が展開されていきました。

2部には、ゲストにセイントフォーのメンバーである、濱田のり子さんが出演され、トークのコーナーは笑ったり泣いたり。若い時期にある時間を濃密に過ごした仲間っていうのは、やっぱり特別な存在だ。2人の話に涙腺決壊(T ^ T)

岩間沙織 佐伯玲子 今井京子

沙織ちゃんが力一杯歌う姿に泣けました。沙織ちゃん、変わらずに美しいよ!

岩間沙織 佐伯玲子 今井京子

沙織ちゃんらしく、全力で駆け抜けたライブ。お疲れ様でした!

たくさん元気をもらいました!

 

B.B Wonderlandブログ

玲子ちゃんの→佐伯玲子のブログ

クリエーター、リコちゃん先生の→RICOのブログ

 

 

エンターテイメント.サンデー♪前編


エンターテイナー支配人、条二さん登場!

日曜日の礼拝は、万座温泉ホテル「日進館」の支配人で、泉堅会長のご次男、黒岩条二さんがゲスト・スピーカーでいらして下さり、楽しいお話と、素敵なトロンボーン演奏をして下さいました!

黒岩条二さん

「日進舘」でのフロアショーでも、私達のショーを盛り上げて下さる「縁の下の力もち」だけでなく、ショーのMCや、演奏もされていらっしゃり、そのエンターテイナーぶりは、存じ上げておりましたが、今日はショーの出番待ちでドキドキしながら袖から「チラッ」ではなく、ゆっくりと拝見し、聴く事が出来て、こんな恵まれた機会を与えて下さった主に感謝であります!

条二さん

トロンボーン演奏は、映画「ミッション」から『ガブリエルのオーボエ』、そしてラストには「アメージング・グレース」をご披露♪

条二さん

その優しくも力ある演奏に魅了されました。まさに「至福の時」でありました。

条二さん

会長&女将さん譲りの華やかさと名調子!

さすが、美男美女のご夫婦、会長と女将さんのご子息だけあって、なかなかの「グッド.ルッキング.ガイ」&「スイート.ボイス」の持ち主(^0^)/更に、トークがまた面白い!! 最近、「不調&迷走中」のおやびんとしては、「リズム」や「上げ方&落とし方」等、大変お勉強になりました〜!(^0^)///

条二さん

でも、笑いの中にも、ジーン来る家族愛のお話や、大惨事になるかもしれなかったところを、神様が或る形で気付かせて下さった事、難病に苦しまれていた客様が、何人も万座温泉「日進館」の温で「奇跡的」に癒されたエピソード等、一つ一つが「アーメン」な感動巨編でありました。

条二さん

特に心に「来た〜!」お話は、万座は豪雪地帯のため、学校の送迎がとても困難な事から、中学から親元を離れ、全寮制の中高一貫校に入学する際、一人になる寂しさを思い、女将さんが「あなたには、いつも神様が付いていて下さるから。」と励まし、聖書を手渡してくれたお話は、胸が熱くなりました。子供はいつか親元を離れ独立し、旅立って行きます。子供も寂しいですが、親の方がずっと寂しいんじゃないかな…と、親になって気付きました。でも、イエス様がいつも側にいて下さって、私の声を聞いて下さって、重荷を下ろさせて下さる。慰め、励まし、癒して下さる。「だから、私は独りじゃない!」….というこの恵みを改めて有り難く思いました。条二さんという素晴らしい「器」を通されて、神様が私に語って下さったのだと、とても感謝でした。

サトシくん

また、この日は、条二さんの従兄弟で、我が教会の兄弟、さとし君の「証」もありました! さとし君、緊張していた様でしたが、蓋開けてみたらアーーータ、しっかりとして、しかも面白い、素晴らしいものでした。さとし師匠からも「笑いのツボ」を学ばせて頂きました!(笑) ピュアな笑顔に、この日も癒されました(^0^)♪

交わりランチ〜♪(by:どらえもんの様に〜)

条二さん、そして女将さん、更におじい様を囲んでの「持ち寄りランチ」でございました!

 

1468745376956.jpg

1468745374872.jpg

1468745381410.jpg

1468745390924.jpg

1468745386049.jpg

1468745394519.jpg

今回もとっても美味しくてボリューム満点!!因みに中央のサンドイッチは、おやびんの「イツヤルサンドパート3」でございます!ピーナッツバターとシリアルのサンドと、ウィンナー、ちくわ、たらばスティク、ニンニク、ゆで卵、チェダーチーズを炒め、マスタードとマヨネーズで和えたユニークサンドとなっております!

交わりランチ

交わりランチ

賛美ダイジェスト!

賛美クス

賛美クス

賛美クス

黒岩ファミリーもお付き合い下さいました!ありがとうございました!

賛美

この日の賛美も、とっても「愛」と「力」に満ち溢れていました!

条二さん

条二さん、また是非いらしてください!!そして、また万座温泉「日進館」では、宜しくお願い致します!!女将さん、おじい様も感謝でした!!

※「エンターテイメント.サンデー」後編は、岩間沙織ちゃん「バースデーライブ」です!!

賛美クスページ 

◉B.B Wonderlandブログ

「主の栄光に包まれながら、「EIMS」プロデュースライブ『~Box of Praise~』は主の栄光に満ち、無事終了いたしました~♪ありがとうございました!!」

http://bbw.redaatore.com/?p=15402

◉「佐伯玲子のブログ」

「今週もノンストップでGOなのです!!」

http://bbw.redaatore.com/?p=15307

◉ 今井京子ちゃんのブログ

「気まま自由人ダンスと気ままな日々」

RICOちゃんのブログ

「おとこの娘RICOのリコ主義ブログ」

スター性溢れるゲストスピーカー


エネルギッシュなメッセージと演奏

日曜日の賛美礼拝は、万座温泉ホテル「日進館」の支配人、泉堅さんの次男であられます、黒岩条二さんをゲストスピーカーとしてお越し下しました!

万座温泉ホテル「日進館」といえば、今年の3月28日にマルセ先生とともにフロアショーに出演させていただき、そしてそして!人生の最大の節目であった洗礼を受けた場所であります!!

フロアショーでは音響や進行で、条二さんには大変お世話になりました。

坊ちゃん

主を力いっぱい賛美した後に、坊ちゃんの証です。坊ちゃんこと、さとし君は、条二さんのいとこにあたるのであります。

金の帯は、毎回現れております。坊ちゃんの証後に、条二さんのメッセージが始まります。

条二さん

第一印象として、とてもハンサムであられます。写真はではうまく捉えることが出来ませんでしたが、実物は何倍もナイスルッキングであります!それだけでも素晴らしいのですが、それにも増して、聡明でトークや振る舞い、どれを取ってもとても人間的な魅力に溢れている方だなぁ~と感じました。

フロアショーの時は、ショーの進行で事務的なやり取りしかなかったのでわかりませんでしたが、この日、前に立ってメッセージしている姿を見て、スター性があり、すごくパワフルな方であることを改めて知ることが出来ました。

信仰に堅く根ざして立ち、運営されている「日進館」。お客様との、そして従業員同士の、本当の意味での血の通う温かい交流、そして数えきれないくらいの奇跡が起きていることを証してくださいました。癌や鬱病、膠原病などの病が、万座温泉ホテル「日進館」に湯治にきて、どんどん癒えていくという現代医学では考えられないような奇跡がたくさん起きているのです。

そして、苦しい状態にあるホテル業界において、シーズンでないときの稼働が85%、シーズンではいつも超満員という状態の「日進館」。これらは、神様の成せる業であることを語られていました。

条二さん

実に芸達者であり、エンターテイナーだなぁ~とますます嬉しくなるのですが、条二さんは、ギターなど楽器も演奏されるそうで、この日はなんとトロンボーンを演奏してくださいました(^^♪

条二さん

映画「ミッション」より「ガブリエルのオーボエ」をメッセージの間にはさみ、ラストには「アメージング・グレイス」を…という、なかなか心憎い演出。エネルギッシュでパッション溢れる演奏、とても素晴らしかったです!若くして、このように信仰に堅く根ざして立ち、日々実践されていることは素晴らしく、とても頼もしい「日進館」の二代目であると思いました。世の若い男性たちもこうであってほしいと願わずにはいられませんです。

「日曜礼拝」「チャペルタイム」「フロアショー」、この3本柱を軸に展開されている「日進館」。主に祝福され護られ、奇跡がいっぱいです。自分が洗礼を受けるならここで!と思ったのはそういう理由でもあります。

皆様もぜひ一度「日進館」へ!素晴らしいお湯とおもてなしで、日々の疲れを癒しに行ってはいかがでしょうか。

腕によりをかけた料理の数々

午前の礼拝が終わったら、楽しい交わりの時間。皆さんが腕によりをかけた料理の数々がテーブルに並びます。

サラダ

美味しそう!カラフルななサラダ♪

ホットドッグ

ミニホットドッグ

レーズンシナモンパン

お手製!レーズンシナモンパン♪

サンドイッチ

玲子ちゃんお手製、アイデア・サンドイッチ♪

オープンサンド

オープンサンド

サンドイッチ

わたくしは、ツナポテト・サンドイッチをつくっていきました。

お寿司

お寿司も♪

交わり

美味しいものを食べるときはみんな笑顔になりますね(^^♪

交わり

楽しいランチの時間となりました!

条二さん

センターにおられますのが条二さんと坊ちゃんのお祖父様です。そしてそのお隣が、「日進館」の女将さん。

条二さん

メッセージの最後に、主がマルセ先生を通して語られた御言葉は…

Ⅰコリント13章13節「こういうわけで、いつまでも残るものは信仰と希望と愛です。その中で一番すぐれているものは愛です。」

黒豆柴クロスちゃん

ハレルヤ!毎回、素晴らしい時間に感謝です(^-^)

 

B.B Wonderlandブログ

玲子ちゃんの→佐伯玲子のブログ

クリエーター、リコちゃん先生の→RICOのブログ

 

 

はじめての梅干しづくり♪~干さない梅干し~


追熟させる

梅干し大好き人間です。幸せにも、母が漬けてくれた梅干しを毎年食べておりました。好きすぎるので、ここ何年かで梅干しを漬けたいと思うようになりましたが、梅干しには「土用干し」という三日三晩雨露に濡れないよう干さなけれなばらないというミッションが!…そこまで労力が回らず、毎年見送っていたのです。

しかし、なんと!干さずに梅干しが作れるというではありませんか!!Σ(゚Д゚)…ということで、今年はチャレンジすることにしまして早速、梅干し用の梅を購入。

梅

購入時はまだ青梅でしたが、何日間か室温で追熟させ、このような色になりました!梅酒は青梅のままでよいのですが、梅干しは追熟させたほうが皮もも薄く、やわらかい仕上がになります(^^♪

塩分は15%に

梅干し

塩は梅に対して10~20%とのことで、20%であればカビることはないそうです。でも、ちょっと塩気も強めになるとのことで、15%に抑えました。

梅干し

入れ物が小さかったので、入りきらない分はこちらに。

梅酢が出てきた!

梅酢が少しずつ上がってきて、梅もしぼんできたので、瓶にひとまとめにしました。

梅干し

梅酢はここまでに。これからジワジワと上がっていくと思います。干さないので、梅干し…ではなく、梅漬けになるのかな?今回は、赤紫蘇は入れずに漬けます。

見ていると、口の中が梅干しの味でいっぱいになってきます(≧▽≦)ああ~早く食べたい!!食べられるのは秋ごろかな~。すごく楽しみです!!

 

 

B.B Wonderlandブログ

玲子ちゃんの→佐伯玲子のブログ

クリエーター、リコちゃん先生の→RICOのブログ

 

 

悩みの正体とはなにか?


前進あるのみ

まったくもって、これまでと180度ひっくり返ってしまったかのような今日この頃。いつか証していけたらと思いますが、今はただただ前を見て、前進あるのみ!そんな状況であります。

わたくしの癒しに大きく貢献しているクロスちゃんの、まだアップしきれていない写真がありますので、伝道犬クロスちゃんの蔵出し写真とともに、今の自分に響きまくる御言葉を紹介してまいりたいと思います!

黒豆柴クロスちゃん

「なんですか?」…って声が聞こえてきそうなある日のクロスちゃん(笑)

黒豆柴クロスちゃん

撫でられて気持ちよさそうにしていると嬉しくなって、一層グイグイと撫でてしまう(笑)

黒豆柴クロスちゃん

上からのアングル、けっこう気に入ってます。なんか、おでこからお尻までを一気にツル~~~ンって一撫でしたくなる衝動に駆られます(笑)

黒豆柴クロスちゃん

おねむなのね…( ˘ω˘)スヤァ

ローマ8章18節「今のいろいろの苦しみは、将来私たちに啓示されようとしている栄光に比べれば、取るに足りないものと私は考えます。」

これを読んだとき、ドワァ~っと涙が溢れました。苦しみの中にいる時、その先にどんなに素晴らしいことが待っていようとも、それが見えないから、どんどん不安になるし良くないことばかり考えてしまいます。人は目先のことに囚われがちです。でも、主の御心に従って歩んでいるなら、栄光は必ず待っていてくれる。その栄光に比べたら、今の大変だ!と思っていることなんてきっと笑い話…それを少しずつ実感してきています。

黒豆柴クロスちゃん

引きで再び上からのアングル…ツル~ンと撫でたい衝動~再び(笑)

ローマ8章28節「神を愛する人々、すなわち、神の御計画に従って召された人々のためには、神がすべてのことを働かせて益としてくださることを、私たちは知っています。」

今辛いと思っていることも、失敗したのではないか?と思っているようなことでも、何一つ無駄なことはなく、すべてが素晴らしい経験となって後に活きていき、益としてくださるのです。どんなことも栄光につながっている。そう思うと、今からの一歩は力強く踏み出すことが出来ますね!

黒豆柴クロスちゃん

ね!クロスちゃん(^^♪

Ⅰペテロ4章12節「愛する者たち。あなたがたを試みるためにあなたがたの間に燃えさかる火の試練を、何か思いがけないことが起こったかのように驚き怪しむことなく、」13章「むしろ、キリストの苦しみにあずかれるのですから、喜んでいなさい。それは、キリストの栄光が現れるときにも、喜びおどる者となるためです。」

これらの御言葉は、私を勇気づけ前進させてくれます。苦しみがあるということ、辛い状況にあるということは…その後にとてつもなく素晴らしい、人間の頭では到底想像もつかないような祝福がその先にあるということ!それを信じること。

なんというか、自分の人生はいつも本当に極端な形でやってくる。ふり幅が大きすぎるのです。勘弁してよ~(;´Д`)って思うことしばしば。いつか、この御言葉を身をもって証したいです。

悩みの正体とは?

ある日の暑い午後…

黒豆柴クロスちゃん

あれ?クロスちゃんがいない!と思ってリードをたどると…

黒豆柴クロスちゃん

いた!!

黒豆柴クロスちゃん

頭隠して…ってやつです(笑)

黒豆柴クロスちゃん

暑いよね~(+_+)クロスちゃんにとって車の下は絶好の日よけ場所です。

黒豆柴クロスちゃん

日陰のコンクリートはひんやりしているのかな。いくら夏毛になったといっても、考えてみると私たちからすると毛皮を着て夏を過ごしているようなもんだよなぁ~?・・・それはあつい・・・暑いよね、クロスちゃん(涙)

伝道犬クロスちゃんとともに、今の自分に響く御言葉を紹介してまいりました。最後に、今の自分に響きまくった記事を紹介させていただきます。

「悩みの正体とは何か。聖書の中では、神がわざわざ人間に悩むようなことをさせているところがあります。アブラハムにイサクをささげさせ、ヨブに苦しみを与える等々。一体神が人間に苦しみを与える目的は何でしょう。そして、悩むべき本当の価値は何なのでしょう。悩みを通して学ぶ最高の結論は、神が私を造った目的、本当の自分に出会えるチャンスにあるのです。

悩みは、私から「傲慢(ごうまん)」「自我」「嫉妬」「高ぶり」「わがままな性格」などを取り去ってくれる良薬です。悩みの正体は、私を苦しめるためのものではなく、本来あるべき姿の自分に出会えるチャンスなのです。その意味が分からずに、苦しみ、悩み、自分の力でどうにかしたがっているうちは、神が見かねて悩みを軽くしてしまうかもしれません。もったいないことです。」~コラムニスト:荘明義~クリスチャントゥディより~

わが人生と味の道」←ぜひ読んでみてください!

 

 

 

 

B.B Wonderlandブログ

玲子ちゃんの→佐伯玲子のブログ

クリエーター、リコちゃん先生の→RICOのブログ

 

 

薬効高いビワ酒


ビワ酒仕込み♪

果実酒の中でも群を抜いて美味しいといわれるビワ酒。今年は作りたいなぁ~と思っていたので、ビワが出回り始めたら早速注文。

びわ

大きく粒の揃ったビワが手に入りました(^^♪

ビワってあっという間に旬が過ぎてしまうので、出回る期間もすごく短いのです。手に入ってよかった♪

ビワ酒

7月の初めに仕込み完了!これで3ヶ月待ちます。

薬効も高く、美容にも良いというビワ。これで、我が家には、カリン酒、梅酒、びわ酒の3種類が仕込まれました。出来上がるのが楽しみです(^^♪

久しぶりの塗り絵

ここのところ、なかなかゆっくり塗り絵する時間がなく、ずいぶんご無沙汰している塗り絵。先日、少し時間が出来たので久しぶりに塗り絵をしました。

クリエイティブ塗り絵

久しぶりなので、感覚がなんとなく変な感じ。

クリエイティブ塗り絵

ここまで塗ったところであえなくタイムリミット。この続きはいったいいつになることやら…。また時間が出来たら地道に塗っていきます。

 

 

B.B Wonderlandブログ

玲子ちゃんの→佐伯玲子のブログ

クリエーター、リコちゃん先生の→RICOのブログ

 

 

祝福された帰省


大叔母の瓜♪

実家にて3日目。

瓜

母の叔母にあたり、私にとっては大叔母になる「きよちゃん」…母がきよちゃんと呼びます。昔は兄弟姉妹が多く、祖母は8人姉弟の長女で、きよちゃんは7番目かな?(うろ覚え…)母とは5歳くらいしか歳が変わらず、子供のころよく遊んでもらったそうで、今でも、母のことを気にかけて何かと作った野菜をたくさん持ってきてくれるそうです。働き者のきよ大叔母さんです。

写真は、きよ大叔母さんの丹精込めて作ったマクワウリです。ちょうど食べごろになったのでおやつの時間に早速いただきました(^^♪

マクワウリ

母が切ってくれました。中身はこんな感じ、よく熟れています。

カリウムやビタミンCを豊富に含むマクワウリ。味は、メロンより淡泊で、さっぱりした甘みがあります。実は私、初めて食べました。まだメロンが高価だった時代…母が子供の頃によく食べたそうです。

大叔母きよちゃんの愛情こもったマクワウリはとっても美味しかったです(^^♪

狭山茶ようかん

そして、狭山茶ようかんも美味しくいただきました。

祈りと祝福

ヒメヒオウギズイセン

先日、マルセ先生のお宅でも見かけた花が、実家にもありました。調べたら、ヒメヒオウギズイセンというアヤメ科の花でした。荒れ地でもどんどん増えるという、かなり繁殖力旺盛な南アフリカ原産の花のようです。

アゲハチョウ

「アゲハチョウがとまってるよ~」という母の声で急いで庭へ行き激写!なんと2匹いました。

ちょっと勉強になったのですが、蝶は1頭、2頭…って数えるのだそうです。一般的には1匹、2匹…と数えたりしますが、慣用的・専門的に数えるときは「頭」なのだそうです。知らないことってたくさんありますね~。

アゲハチョウ

今回の帰省は、とっても祝福されていたなぁ~って思います。

父と母に、癒しの祈りをしてきました。それが出来たことが何より嬉しかったです。そして、実家の守りと祝福を主にお願いし、それが聞き届けられたしるしを見ることもできました。

今回、様々なことをセッティングしてくださったなと心から主に感謝しています。それを胸に東京に戻ってきました。また新たな力をいただき、頑張っていきます!

 

 

B.B Wonderlandブログ

玲子ちゃんの→佐伯玲子のブログ

クリエーター、リコちゃん先生の→RICOのブログ