主の栄光に包まれて!「EIMS」ライブ『〜Box of Praise〜』無事終了〜♪


ジーザスの愛は人々を一つにする!!

日曜日は、マルセまゆみ先生の愛娘、いくみ(生弥)ちゃんが、幼なじみのツインズ、まなみ(愛実)ちゃん、えりこ(選子)ちゃんと組んでるバンド、「EIMS」がプロデュースしたライブ『Box of Praise』が、横浜関内「BAY JUNGLE」にて行われ、聖霊充満! 大入り満員! そして主の栄光に満ち満ちて、大盛況のうちに無事終了いたしました!

エイムスライブ

それは、それは素晴らしいものでした!! 「EIMS」3人の呼びかけに熱いハートで集結した、クリスチャン、ノンクリスチャン併せ、総勢9組のアーチストたち。(つるつるさらさ、フライングメイヤー、Imari tones ザ青春販売隊、音猿、 Cosme Jr.、gift house、そして、愛ミチコさんとアタクシおやびん〜順不同〜)…あ、一人大切なお方を忘れておりました….!!

エイムスライブ

ちゃん小池マタイ英一先生!!生弥ちゃんのお父様であります! !要所々の「肝」な部分で「角笛」を吹き鳴らして下さいました。角笛が吹き鳴らされる度に、会場には大歓声が!!主の息吹がまさに解き放たれ、会場をホットに包み込みました!!

エイムス

出演者もお客様も、クリスチャンもいればノンクリスチャンもいる。でもこの日は、こだわりや偏見等、様々な心の引っ掛かりもなく、共に一つの方向、「ジーザス」に向いていたのを感じました。イエス様の愛が皆を大きく包み、全ての「壁」を取り払い、一つにして下さった!「心の一致」が有りました!

エイムス

クリスチャンメンバーは、聖書のみことばを基に創った歌を歌い、またその思いを証し、主の愛を解き放ちました。そしてノンクリスチャンメンバーは、主に敬意を込める様に、素晴らしい歌と演奏を奏でてくれました。中には、このライブのためにと、「I Will Follow Him」を自分たちのカラーで見事にアレンジし、歌い演奏してくれたグループもいました。お互いが歩み寄り、イエス様の御元に来て、「神の家族」として、寄り添い「賛美」している!!とっても胸が熱くなりました。主に感謝です!!!

【詩篇133:1】

「見よ。兄弟たちが一つになって共に住むことは、なんというしあわせ、なんという楽しさであろう。」

エイムスライブ

ラストの「ワーシップタイム」では、愛さんとEIMSのリードで、お客様と、出演者全員とで、「賛美主ハレルヤ!」「神の家族」を熱唱賛美!! イエス様が喜んで拍手して下さってる! そして、「黄金の祝福の雨」が、注がれているのがわかりました。とても感動的なシーンでした。

エイムス愛ミチコ

エイムス愛ミチコ

愛ミチコ

エイムス愛ミチコ

エイムス愛ミチコ

エイムス愛ミチコ

エイムスライブ

(お客様と一緒に、出演者全員も登場し、皆で賛美を!!)

エイムスライブ

(そして、最後にお祈りもしました。)

牧師の娘3人から溢れるイエス様への愛が眩しかった、感動のステージ!!!

エイムス

「EIMS」まなみちゃん、えりこちゃん、そして、いくみちゃん。若干17歳と18歳の高校三年生ですが、恐れを全く感じさせない大胆さ!!皆を束ねるリーダー力!! さすが、牧師の娘たち「アッパレ!ハレルヤ!」でした(^0^)///

エイムス

3人のMCも息ぴったり! 途中テクニカルトラブルのあったバンドの繋ぎに「さす”く”」こと、いくみちゃんがステージイン!!物怖じしない、ていうか全くない(笑)大胆で堂々とした「爆笑MC」っぷりに、母マルセ先生のDNAの濃ゆさを感じました(笑)

エイムスライブ

ライブ顔合わせ、本番の始まりと終わり、そして、自らのステージ前と、節目節目で、彼女たちは必ず、神様に祈りを捧げました。その光景はとても崇高で、その唇から溢れる祈りの言葉は、とても力強く、彼女たちが常にイエス様と共に歩んでいるのがわかりました。そして、そんな彼女たちを、イエス様がとても愛されているのも痛感しました。

エイムス

まなみちゃん

エイムスライブ

エイムス

いくみちゃん

エイムス

エイムス

えりこちゃん

歌の合間、まなみちゃんがしてくれた証は、まさに今回のテーマ「(イザヤ43:4)わたしの目には、あなたは高価で尊い。わたしはあなたを愛している。」を証しするものでした。歌が本当は苦手だった、まなみちゃん。そのことで、かつて劣等感を抱いていたそうです。

エイムス

でも、「そんな私を、イエス様は歌うために召して下さり、歌う場所を与えて下さった。だから私は歌い続ける!」神様が選んで下さり、神様が「やりなさい。」と、おっしゃって下さった事は、自信を持って、恐れず行う!!その道を歩くと決める!!力強い証しでした。そんな、まなみちゃんの歌声は「御国」へと轟いている様でした。私も、プロのダンサーやエアロIRではないけれど、それでも私に主は「賛美クス」を与えて下さった。そんな自分の事と重なりました。またまた、主に感謝でした!!

エイムス

主は、素晴らしい!! ハレルヤ〜!

 

賛美クス!!ハイライト!!

賛美クスエイムス

さてさて、おやびんの「賛美クスタイム」も、それはそれは物凄い盛り上がりを見せましたよぉ〜♪♪♪

賛美クスエイムス

今回は、「チーム賛美クス」として一緒に踊ってくれているFukiちゃん、いくみちゃんに加え、いくみちゃんのお友達、まさとくん、てつじくんが、タンバリンとパーカッションで華を添えて下さいました。そして…やはり〜

英一先生

ちゃん小池マタイ英一先生も角笛と旗振りで参戦!!

賛美クスエイムス

今回は、「Sing Your Praises」(Matt Gilman〜愛ミチコ日本語バージョン)「SUBETEGA KAWARU」(マサ.オクデ師)、「The spirit of David」(JAYE公山師)3曲を披露!!それでは、そのハイライトシーンを一挙大公開!!

エイムス賛美クス佐伯玲子

エイムス賛美クス佐伯玲子

 

エイムス賛美クス佐伯玲子

エイムス賛美クス佐伯玲子

エイムス賛美クス佐伯玲子

エイムス賛美クス佐伯玲子

エイムス賛美クス佐伯玲子

エイムス賛美クス佐伯玲子

エイムス賛美クス佐伯玲子

エイムス賛美クス佐伯玲子

【詩篇150篇】

「ハレルヤ。神の聖所で、神をほめたたえよ。御力の大空で、神をほめたたえよ。その大能のみわざのゆえに、神をほめたたえよ。そのすぐれた偉大さのゆえに、神をほめたたえよ。角笛を吹き鳴らして、神をほめたたえよ。十弦の琴と立琴をかなでて、神をほめたたえよ。タンバリンと踊りをもって、神をほめたたえよ。緒琴と笛とで、神をほめたたえよ。音の高いシンバルで、神をほめたたえよ。鳴り響くシンバルで、神をほめたたえよ。息のあるものはみな、主をほめたたえよ。ハレルヤ。」

エイムス賛美クス佐伯玲子

エイムス賛美クス佐伯玲子

愛さんが撮って下さいました♪盛り上がりの一部をご覧下さい(^0^)♪〜♪

エイムス賛美クス佐伯玲子

とにかく、とにかく、物凄い「主の臨在」と「油そそぎ」!!!そして「主の愛」!!! 聖霊様は、最初から最後まで、私に力を与え、それが会場に怒涛の如く溢れ出されるのを感じました!!!終始大盛り上がり大会!!!

【主よ!「賛美クス」で、こんなに沢山の、あなたが集わせた素晴らしい人達と共にあなたを賛美できた事……

ウルトラグレート感謝です!!!Thank you JESUS!! Thank you Lord!!】

今回、このような祝福と喜びに満ちた体験をさせてくれた「EIMS」に感謝します(^0^)///

そして…..イエス様….あなたに栄光を帰します…..♪♪ 😀  😀  😀 ♪♪♪

M黒豆柴クロスちゃん

(犬篠山紀信:京子カメラマンより)「ハレルヤ!」を叫ぶクロスさん!!

(今回の全てのフォトは、教会メンバーの武藤さん、EIMSスタッフ.天満さりなちゃん、そして今回、最初から最後まで取材をして下さった、クリスチャン新聞の中田さんが、お写真をご提供下さいました! ありがとうございました!!)

賛美クスページ 

賛美クス

◉「佐伯玲子のブログ」

「今週もノンストップでGOなのです!!」

◉ 今井京子ちゃんのブログ

「気まま自由人ダンスと気ままな日々」

RICOちゃんのブログ

「おとこの娘RICOのリコ主義ブログ」