三沢光晴 Spartan X

三沢光晴.Spartan Xに登場するメイン技のご紹介を〜!


年齢と共に下がり行く新陳代謝。止めるは無理だが、遅らすは可能!更年期は、ホルモンバランスを崩しがちですが、快食、快眠、快便を心がけ、あとは自分が楽しめる事、いっぱい見つけて、思いっきり弾けましょう〜!!イライラ、凹凹、ホットフラッシュ等の、更年期特有の症状を撃破!人生を謳歌致しましょう~!!脂肪もスカッと、地平線の向こうへスマッシュ!!Let’s Enjoy Fitness!私達と一緒にB.B Wonderlandプログラムで、リフレッシュしませんか!B.B Wonderlandは、貴方のオフィス、貴方のウェディング、町内会のイベント、各種スポーツ試合会場等、御相談頂ければ、出張エクササイズ致しますよ〜!!是非、お気軽に【お問い合わせ】フォームよりご連絡ください。

B.B Wonderland

【お問い合わせ】お待ち致しております!!

と、云ったところで、B.BWonderland長老(笑)おやびんこと、佐伯玲子が、本日は担当致します!今回は、プロレスリングスタイル第1弾「三沢光晴.Spartan X」に登場する、メインの技のご紹介を、プロレスをよくご存知でない皆様に、解説して参りたいと思います!

始まりは三沢光晴Spartan Xから…..

先ず、三沢さんと言ったら、やはり「エルボー」ですね。なんせ「エルボーの貴公子」と言われるくらいですから!二の腕の外側を使って打撃を与える技。いわゆるひじ撃ちですね。パンチ以上の威力が有り、タイミングとヒットポイントによっては、一撃で相手を失神させる事も可能なのが、このエルボーなのであります。ジョニー.バレンタインという選手が元祖と言われているそうで、以後、ディック.マードック、ボブ. オートン等、テキサス系アメリカン.レスラーの間で多用された技だそうです。そのエルボーを日本で復活させたのが、我らがみっちゃん先生、三沢光晴選手なんですって!やっぱり凄い御方です!!

images imgres-1

☆これがエルボーです!

B.B Wonderlandプログラムと致しましては、このエルボーを用いる事で、上腕三頭筋(二の腕)、腹斜筋(脇腹)、広背筋(背中)に効果を得られると考え、この形をアレンジし、取り入れております。続きましては「パイルドライバー」です。パイルドライバーには、様々な派生型が存在するそうですが、相手の頭を自分の膝の間に挟みんだ状態で持ち上げ、真っ逆さまに落とすというのが基本形で、重機の杭打ち機(パイルドライバー)で、杭を打つ様な形の事から、名が付けられたそうです。元祖が誰であるかは諸説ある様ですが、日本においてはルー.テーズと言われているそうです。色んな名前のパイルドライバーが存在するので、VTR内では、総称の「パイルドライバー」と呼称しておりますが、三沢さんが、全日本プロレス在籍中、タイガーマスク(二代目)時代に、開発したパワーボムの変形技の「タイガー.ドライバー」の形を意識して取り入れております。その「タイガードライバー」とは….

images-1

imgres-3

imgres-2

☆はい、これが、タイガードライバーです!

効かせる部位は、上腕二頭筋(力こぶ)、腹直筋(お腹)です!続きまして、ちょっと技ではないのですが「重低音ストンピング」について一言。これは、試合が白熱し、例えば、フォールしてカウントされる際「ワン!ツー!..ス..!(跳ね返す)カウント2.9!!!!」と云った惜しい〜!!!!あとちょっとで3カウントだったのにーーー!!!!って、時に、観客の皆様が、興奮されて激しく客席で地団駄を踏む音と、地から沸き上がる様な大歓声とが入り交じった様を、当時、日本テレビの、全日本プロレス中継、実況アナウンサーだった、福澤朗さん(ジャストミート福澤)が、命名された言葉だったかと記憶しております。超世代軍の皆さんがご活躍された頃ですね。(因にストンピングとは、足の裏を相手の体に踏みつけるように叩きつける技で、スタンダードな打撃系の技です。)

 

超世代軍

続いて「トペ」です。トペ(tope)とは、スペイン語で「頭」「衝撃」を意味する単語で、トペ.スイシーダ、トペ.コンヒーロ等、色んなトペが付く飛び技が有り、軽量級のメキシカンレスラー(ルチャリブレ)の方々が、その身軽さを利用し、試合で華麗な空中戦を展開される際、その飛んでいく様を、ストレッチで生かせないものかと、取り入れました。

トペ

☆トペです。

リング上から、リング場外にいる相手に向かって助走をつけて、頭部や肩口などの正面から、体当たりして突っ込んで行く技です。主にトップロープとセカンドロープの間をくぐり抜けて飛びますが、トップロープの上を飛び越えるトペもあって、それは「ノータッチ・トペ」と呼ばれそうです。(画像は、そちらの方ですね。)頭突き、ショルダー・タックル系、フライング・クロスチョップ等、レスラーによって様々な「トペ」があるようです。因に三沢さんは、エルボー・スイシーダと呼ばれる、別名トペ・エルボーともいう得意技もお持ちです!効かせる部位は、大臀筋(おしり)、背筋(せなか)、ひらめ筋(ふくらはぎ)、そして肩こり解消にも役立ちますよ〜!kyocoちゃんの筋肉部位専門用語解説と、おやびんのプロレス技解説で「三沢光晴..Spartan X」に登場するメイン技のご紹介をお送り致しました。振付の技が、どんなものなのかが解ると、より一層楽しめると思います!それでは皆様で!Let’s Enjoy B.B W of Fitness!

スウェットワイパー

PS:ダンス内に、登場する「スウェット.ワイパー」とは、みっちゃん先生が、流れる額の汗を指で拭う時の、拭き方が車のワイパーみたいでしたので、おやびん、勝手に命名させて頂きました!(>▽<)♪

※今回、参考資料として、ウィキペディア&週刊ゴング’92ゴングプロレス観戦パーフェクトガイドを一部 引用させて頂きました。(感謝)

◉佐伯玲子のブログ

「ハレルヤ☆ジーザス☆奇天烈おやびんサバクラ日記」

 ◉kyocoのブログ

「気まま自由人ダンスと気ままな日々」

◉RICOのブログ

「おとこの娘RICOのリコ主義ブログ」

 ◯kyocoちゃんイベント情報!