肉食の後は、ヨーグルト!


何が飛び出すかわからない!ビックリ箱的ワンダーワールド!!そんな世界で、スターになって弾けまくろ〜☆ミュージカルスター☆映画スター☆キング.オブ.ファイター☆etc…歌に踊りにアクションに!楽しく盛上がって良い汗かける!アミューズメントでアメージングなエンターテイメント.エクササイズそれが「B.B.Wanderland!

We are B type!!

 今日は大好きな焼き肉のお話。栄養満点!スタミナ抜群!そして、何てったってエキサイティングに美味い!老若男女が愛してやまない焼き肉。昨今は、女子の約80%が「焼き肉が好き!」を公言して憚らず(これぞ、正しき肉食女子)、「初デートで焼き肉だって全然平気〜!」っていう女子も60%を超えるらしい〜(ワオ〜!)。「でも、やっぱり太っちゃうのかな〜。」と、心配なアナタのために、そんな肉食女子の、美容と健康への意識を探究してみました!

焼き肉

焼き肉屋へ行くと、サラリーマン軍団、家族連れ、カップル等に交じり、最近では女子会で盛上がる女性グループも多く御見かけ致します。かく言うアタクシの女子友(特に主婦)も、「ニ〜ク!ニ〜ク!」と目を輝かせながら、メニューを物色しては、皿に盛った肉たちがテーブルに運ばれて来るや、歓喜の雄叫び(シラフの時から)を上げる程、人類にとって「肉」はまさに「至福の宝物」なのであーる!(大袈裟じゃねっ!?)

宝物

 某食品会社が、20代〜40代の働く女性450名に行った肉食実態調査によると、85・1%が「肉好き」で、食事の傾向として39・6%が「肉がメインの食事が多い」との結果が!また、肉を食べる頻度で最も多いのは「1日1回」と言うのが32・0%で、1日の摂取量は「100〜150グラム」と言うのが35・9%を占めたそうです。

肉

そんな肉食女子達でありますが、その分、ヘルシーに拘りを持っている人も多く、将来の腸内疾患リスクを考え、その対策として44・0%の女子が、「ヨーグルト」を摂るようにしているんだそうです!

ヨーグルト

腸内環境のエキスパートである、独立行政法人理化学研究所イノベーション推進センターの辨野義己博士いわく「肉を食べたら、腸内環境を良くするため、その3倍の野菜を食べるのが望ましい。そのバランスが悪いと、肌のトラブルや腸疾患のリスクを高めてしまう危険性があります。さらに、ビフィズス菌の入ったヨーグルトは、腸内環境を改善する働きがあるので、女性たちが肉料理の後にヨーグルトを摂るというのは、大変理にかなっているのです。」との事。中でも『ビフィズス菌BB536』を含むヨーグルトは、大腸がんの多い日本人女性に有効なんだとか!「肉を食べたら、とにかくヨーグルト!」これを心がけ、腸内環境を常にベストな状況に保ちつつ、さあ!!肉食べようーーーー!!!(野菜や米も食べなはれよ〜!!もちろん、魚、海藻もよ〜!!)

ヨーグルト

※画像はイメージです。

ヨーグルト

今晩、まさに我が家は「焼き肉」!!だから、西友で肉と一緒に「みなさまのお墨付き」ヨーグルトもお買い求めました〜(^0^)//これで腸内環境バッチグー(いつの時代の流行語だよ!)。リキイシ(体重減量)消化のため、ここはやっぱ「無脂肪」をセレクトって事で!

◉佐伯玲子のブログ

Bless The Lord!おやびん日記】

kyocoのブログ

「気まま自由人ダンスと気ままな日々」

RICOのブログ

「おとこの娘RICOのリコ主義ブログ」

kyocoちゃんイベント情報~!