沢山の「サンキュー.ジーザス!」


本日、帰京致しました!母の退院の手伝いのため、二泊三日の帰省から帰って参りました!三日間フル回転で、毎日慌ただしいばかりでしたが、プチ喧嘩しながらも、プリ造不在で(学校が有るからプリパパに託し)、母と私の二人だけという日々を過ごし、久々に100%「娘」に戻った感じの三日間でした。詳しくは、()母が退院(^o^)その1&()母が退院 その2をご覧下さい!

デブ

はい、こんな感じに、BACK TO THE 〜!…..ってこの写真じゃないけど、確実に太ったね(笑)。GW〜今日までの約2週間の間に絶対(爆)。結構自分なりに摂生していたつもりなんですが、やはりガッツリと動いていなきゃ、この歳になるとデブるのが早いわ(笑)。明日から頑張ります!

筋トレ

それはさておき、帰京する本日も、朝から銀行のややこしい系の振込や歯医者、買い物と、母に朝から、時間のリミットまで同行致しました!未だゆっくりとしか歩けないので、余裕を見ながら行動しないといけなかったのですが、全てに於いて今日も段取り良く、安全に、また其のややこしい振込しないといけなかった銀行では、母の体の事を配慮して下さって、特別な対応もして頂けたり、他にも大きいのから小さいのまで、たくさんの祝福を頂けた毎日でした。ジーザス兄さん感謝致します!

ジーザス兄さん

なんたってアータ、台風6号が、とっとと走り去ってくれて、今日が晴天になり、新幹線も正常に動いてくれた事は感謝でした!アメブロで「台風よ!消えろ!」の宣言の御祈りをした事を書いたのですが、そしたらその後「速度が早まり…」との予報になって、早いうちに温帯低気圧に変わるという風に変化してくれて!(天候は、以前から何度も祝福頂いてます(^^)。

wpid-2015-05-13-14-42-44_deco.jpg

帰省

ちこちゃん、

帰省

さとみちゃん、

と云った、高校演劇部時代の仲間で親友達にも、沢山サポートして貰えた上に、少しの時間ながら、会ってお話も出来た事も凄い感謝でした!

黄色花

それから、これは小さい出来事なのですが、ずっと前からキャリーバックの取っ手部分が壊れて、途中までしか引っ込まなくなっていたのが、いざ宅配郵送する段になったら、ギリギリのところでスッと引っ込んでくれて!取っ手が引っ込まないと、その取っ手分の長さが料金にプラスされ、高くなってしまう所だったんです。一瞬、兄さんに祈って良かった〜!おかげで料金が上がらず助かりました!

帰省

※こんなに実家の戦利品貰ったら、送らない訳にいかないっしょ(笑)。

でも何よりも、母が退院初目から、日増しにグングン元気になって行った事です。入浴の際、初日は、私が足を入れてあげないと、イマイチ湯船に入れなかったのが、二日目はスンナリ!更にエスカレーターにもス〜ッと乗れたりetc…、たった三日間だけでも、沢山の進歩が有りました。母の膝の癒しの祈り。「イエスの血潮で癒された!」と宣言する祈りって、やっぱり凄いんだなと、改めて痛感致しました。そして、他にもいっぱい有ったんですが、最後の最後に…..!!

ジーザス兄さん

それは帰りの新幹線での事。私が乗っている13号車内で突然、年配の男性が倒れられて、車内は一気に物々しい事態に!車内に医療従事者はいないかの放送が流れたり、車掌さんや他のスタッフさん、そして周りの方達も集まって、必死で介抱されていたんです。

驚き

私は医療の知識も無いし、同じ車両に乗り合わせているにも関わらず、何も出来ないのか….否、祈る事なら出来る!よし、その方のために癒しを祈ろう!と、小さな声、と云うか殆ど心の中でに近いのですが、イエスの血潮の祈りをしました。そうしたところ、それから2、3分後、意識を取り戻されたんです!!起き上がって普通に座られ、脈も落ち着いてきたと、介抱されていた方の声が聞こえて来ました!!イエス様に感謝!ハレルヤ!でした¥(^^)¥もしかして、私が祈るかどうかのテスト?!だったりしてね(^^;)

爽やか

大概的な目的は、母の退院のお手伝いだったのですが、振り返ってみたら、私が、どれだけジーザス兄さんを信頼しているのか?!内側の目的は「御国大学試験」だったのかもしれませんね。改めて、今まで以上に兄さん、あなたに期待致します!!ハレルヤ〜♪

★B.B Wonderland公式ブログ

kyocoのブログ

「気まま自由人ダンスと気ままな日々」

RICOのブログ

「おとこの娘RICOのリコ主義ブログ」

kyocoちゃんイベント情報~!