森下辰衛先生から「氷点」三浦綾子さんの光り満ちた人生を聞く!


“奇蹟はあなたにも用意されている”

昨日は、我が主イエスの恵み教会に、三浦綾子記念文学館特別研究員であり、全国三浦綾子読書会代表として、日本中を廻られていらっしゃる、森下辰衛先生がお越し下さり、午前中はメッセージを、午後からは三浦綾子さんを語る講演会にと、たくさんの恵み溢れるお話しをして下さいました!ハレルヤ〜♪

森下辰衛先生

【森下辰衛先生のプロフィール】

1962年岡山県生まれ。1992年から14年間、福岡女学院大学で日本文学やキリスト教文学の授業を担当。2006年家族と共に『氷点』の舞台見本林のある旭川市神楽に移住し、三浦綾子記念文学館特別研究員となる。2007年福岡女学院を退職。現在は全国三浦綾子読書会代表として日本中を駆け回りながら、三浦綾子の心を語り伝えている。編著に『水野源蔵精選詩集』、『水野源蔵精選詩集』、『「氷点」解凍』など。NHKラジオ深夜便、「明日へのことば」、ライフラインなどに出演。

森下辰衛先生

とっても、笑顔がチャーミングで、おちゃめな森下先生♪そして何よりお話しがファンタスティック!もう在り来たりの称賛の言葉では足りないくらい、とにかく面白い!深い!唸るほど感動のてんこ盛りトークに、大いに励まされ、大いに希望を頂きました!

森下先生から学ぶ「馬鹿は成功の元、賢いは失敗の元」

午前中は、森下先生が三浦綾子さんのファンだった事がきっかけで救われ、クリスチャンとなり、(そのきっかけをくれたのが、クリスチャンだった今の奥様)4年間のうちに、ジーザス兄さんから福岡女学院大学の教職と、4人の娘さんを授かる恵みを与えられた事。その時は、余りの嬉しさに「神様!あなたのいう事は何でも聞きまーす!」と、”馬鹿”になって、従順を声高らかに宣言していた”にも関わらず”、そのうち徐々に”賢く”なって行き、いつしか神様に頼らなくても自分で何でも出来るんじゃないか、だからもう神様は必要ないと思うようになって行った時から、人生の輝きを失い始めて行ったというエピソード。(アダムとエバが犯してしまった罪から来る思考のDNAですかね^^;)そして、そんな時に、神様からの大きなテストが!!

分かれ道

それは人生どちらに進むかの選択テスト。このまま大学に残れば教授の椅子が用意されていた森下先生。教授になれば、収入も上がり生活も安定、家庭も安泰。でも神様からの啓示は、三浦綾子記念文学館の仕事を、北海道の旭川に行ってしなさいという、超不安定なもの。ていうか最初は無収入からのスタートである。躊躇している先生に向かって、次々と与えられる神様からのみことば。【狭き門より入れ】(マタイ7:13より)、【私は、いのちと死、祝福とのろいを、あなたの前に置く。あなたはいのちを選びなさい。】(申命記30:19)、【見よ。あざける者たち。驚け。そして滅びよ。わたしはおまえたちの時代に一つのことをする。それは、おまえたちに、どんなに説明しても、とうてい信じられないほどのことである。】(使徒13:41)….「あざける者」である悪魔は賢いから、一般常識的概念をぶつけてきては、神様へ従順する気持ちを折ろうとしてきます!そして【貧しい者の開拓地に、多くの食糧がある。〜】(箴言13:23より)の啓示に至っては、もう訳が分からないくなってしまいますよね(^0^;)。森下先生がずっと躊躇していると、ジーザス兄さんは奥様の方にも啓示をされ、全くもって大いに悩んだ末、神様の御声に聞き従い、信じて進んだおかげで、現在のご活躍があるのです!あざける者の言葉に従ってしまっていたら….天の窓は閉ざされ、祝福はストップ!人生が崩壊へと進んでしまっていたでしょうとの事でした。(経験者おやびん共感(笑)只今、絶賛立て直し中〜♪)

“〜にも関わらず”信じて従う”馬鹿”を神は愛する!

良くも悪くも「にも関わらず」思わずやらかしてしまうのが「人間」というものの様です。アダムとエバは、「神様が食べちゃダメだよ。食べたら死ぬよ。」と言われていた”にも関わらず”蛇に化けたサタンに騙され、知恵の実を食べちゃって、エデンの園を追放されてしまいました。かたや、聖母マリアさんの様に、神様に従順し、イエス様を産み、地上に神様が人として現れになるための役目を、立派に果たされました。私たちの”にも関わらず”は、後者マリアさん’sチョイスを常にしていきたいですよね!たとえ人からは「え〜、そんな事あなたには無理だよ〜。」「普通はそんな事しないよ!」「馬鹿なんじゃね〜!」と、揶揄されたり否定されたりしても、そのチョイスが、神様から言われた事だったら、「迷わず行けよ!行けばわかるさ!アリガトー!!」by:アントニオ猪木で、大胆に進みたいものです!!

和やかランチとムチャぶり込みの余興タイム

今回もお昼は、教会メンバーが総力を上げ調達&作った持ち寄りランチを、森下先生にご堪能頂きました!

森下辰衛先生

ジャーン!!

森下辰衛先生

ジャジャーン!!

森下辰衛先生

そしてランチ前に我が教会、期待のヤングライオンたちと記念撮影〜!!

森下辰衛先生

 

才能溢れる若い力ちゃん達です!!

森下辰衛先生

今回はもう一人のゲスト、俳優の水澤心吾さん(「ふぞろいの林檎たち」で、中井貴一さんの兄役を演じられた)も、森下先生がいらっしゃるという事でお越し下さいました!おやびんなんと、そうとは知らず、他の場面で水澤さんの奥様と親しくさせて頂いていたのです!凄いご縁!今度、9月4日に杉原千畝の物語を一人芝居でやられるそうです。

水澤心吾さん

水澤さんのライフワークになられているお芝居だそうですので、是非とも観劇させて頂きたいです!この日はkyocoちゃんも参加して下さいまたよ♪美味しいカレー風味のパンプキンサラダ、ごちそうさまでした(^0^)///

マルセまゆみ先生

ランチ後は、暫し余興タイム。マルセ先生の美しい歌声と竪琴の音色でスタート!癒されました♪

賛美クス

そして、おやびんの賛美クス♪この直前に、またまた突然のマルセ先生のムチャぶりで、モノマネを披露したおやびん(笑)。今日はキャッシー中島さんと、スポーツクラブのロデオマシーンに身を委ねている人のモノマネを観て頂きました。そのものまねからの〜賛美エクササ〜イズ(爆)!この日は初めて、愛さんの生演奏でのエクササイズ!エキサイティングしました〜!!愛さんありがとう〜!!

賛美クス

賛美クス

皆様お付き合いありがとうございました!!

賛美クス

因みにおやびんが「賛美クス」後継者と勝手に決めているFちゃん。7月のレッスンにも参加下さいました(^^)

愛ミチコさん

愛さんの歌声の中には、いつもエンジェルの輪舞を感じます♪因みに”エンジェル”は、マルセ先生のかつてのコンビ名です(^0^)/

主イエスの恵み教会

マルセ先生と愛さんのデュオ♪今回も聖霊充満感モリモリでした〜☆

 

三浦綾子から学ぶ、人として、女としての骨太な生き方!

三浦綾子さん

そして、その後はいよいよ、森下先生による、三浦綾子文学講演会!「氷点」「塩狩峠」「銃口」などの数多くの名作で知られる小説家、三浦綾子さんの、作品を通して知る彼女の波瀾万丈の人生。死の病と言われた結核を患い、辛い闘病生活の中、絶望、自殺未遂、献身してくれた恋人の死、立ち直っては絶望しを繰り返しながらも、その中でジーザス兄さんと出会い、信仰と共に再び希望と愛を掴み取っていく、そこには、それまでの経験から知り得た「本物しかいらない」という信念の固い土台がしっかりと築かれている事を痛感しました。三浦綾子さんの、そんな骨太な人生を森下先生から聴き、改めて「信じて委ねて、受け取る!」事の素晴らしさを痛感致しました。この日のお話を心にしっかりと受け止め、これからの人生を、私も力強く歩んで行きたい!そう思いました。

森下辰衛先生

森下辰衛先生

森下先生、ありがとうございました!!

★B.B Wonderland公式ブログ

【賛美クスVol.1レッスン無事終了致しました!そしてクリスチャントゥデイさんの取材も有りました!ハレルヤ感謝です!】

kyocoのブログ

「気まま自由人ダンスと気ままな日々」

RICOのブログ

「おとこの娘RICOのリコ主義ブログ」

kyocoちゃんイベント情報~!

音と舞~フリースタイルコラボ~

音と舞~フリースタイルコラボ~

B.B WonderlandシェイプアップDVD「小橋建太GRAND SWORD」絶賛発売中!

シェイプアップDVD

詳しくはショップページをご覧下さい!