逗子ゴスペルダンス体験レッスン♪


トライアル最終回

日付が変わり2月になりました。1ヶ月があっという間です。

ということで、ゴスペルダンス体験レッスン4週目の最終回になりました。

最終回の曲はKirk Franklin♪

「Revolution」で踊ります。示されているのはRevelation 7:16~17…黙示録7章16~17節。

「彼らはもはや、飢えることもなく、渇くこともなく、太陽もどんな炎熱も彼らを打つことはありません。なぜなら、御座の正面におられる子羊が、彼らの牧者となり、いのちの水の泉に導いてくださるからです。また、神は彼らの目の涙をすっかりぬぐい取ってくださるのです。」

束の間の和やかリラックスタイム(笑)

レッスン前、始まるまでのリラックスタイム。このようなゆったりムードですが、この後レッスン開始とともに強めのダウンビートで思いっきり動いて汗だくになってゆくのでした(^^;)嵐の前の静けさ…笑

では始めましょう!

強めのダウンビートで汗だく

みなさん気合十分です(^^♪

初めてのことは何でも戸惑いがありますし、最初に完璧に出来ることなんてそうそうありません。

みなさんの苦手な動きを何度も繰り返して動きのパターンを体に入れていきます。

一朝一夕ではなく、何事も積み重ねで出来上がっていくのですよね。こうして一生懸命やったことは体が覚えていてくれます。みなさんのゴスペルに対する熱い思いを感じます。今年のコンサートがとても楽しみですね!皆さんがどこまで上達できるか私もとても楽しみにしています(^^♪

みなさん、お疲れ様でした\(^o^)/ご参加ありがとうございました。

午前の部はあまりにも必死になっていて写真を撮るのを忘れてしまいました(>_<)残念。次回は忘れずに撮ります!

逗子ゴスペルダンス

毎週火曜日、午前と夜のレッスンはレギュラークラスとなります!

毎週火曜日

11:00~12:00 スタジオアレス

19:30~20:30 久木会館

どなたでもご参加いただけます。

お問い合わせ

新しく始まるゴスペルダンスを宜しくお願い致します!

 

 

玲子ちゃんの→佐伯玲子のブログ

クリエーター、リコちゃん先生の→RICOのブログ

 

濃密ボイストレーニング♪


意を決して申し込む

ある日、facebookでJaye公山さんが東京でボイストレーニングをするという投稿を目にし、すごく迷った結果、「やっぱり受けたい!!」と、意を決して申し込み、本日受けてまいりました。

Jaye公山さんは、1989年、ニューヨーク、ハーレムの「アポロシアター・コンテスト」にて、東洋人で最初で最後のグランプリを獲得し、全米にTV放映されたそうです。アポロシアターとは、世界中のエンターテイナーが一世一代の勝負をする場所。そこでグランプリ獲得とはすごい実力の持ち主であります。その後もSoulシンガーとして音楽界の第一線で活躍し続け、また、Jayeさん中心に結成された本格的ゴスペルクワイア「JAYE’S MASS CHOIR」で、ゴスペルシンガーとしてもディレクターとしても精力的にご活躍されています。

そして、またパワフルな伝道者でもあります。私は約2年前にマルセ先生の教会(主イエスの恵み教会)にゲストスピーカーとしてお越しになっていたJayeさんとそこで初めてお会いしました。その時に預言をいただき、そのパワフルさに圧倒され、またその預言の内容にとても勇気づけられたのでした。

そこから何度かお会いする機会があり、ゴスペル講座に参加したこともありました。

大阪が活動拠点のJayeさん。関西人そのまんまのノリ(笑)豪快でトークもめっちゃ面白いです。

そういうわけで、昨年からゴスペルにも関わるようになったことですし、このままではいかん、歌を何とかしなければ!と思っておりました矢先にJayeさんの投稿を見つけ、散々迷った挙句に清水の舞台から飛び降りるつもり…っていうか飛び降りてぺしゃんこになって申し込みました。

久しぶりの友人と

私の友人もJayeさんのボイストレーニングを受けたいということで、一緒に受けることになりました(^^♪

友人は顔NGということでこのような感じにさせていただきます。

3ヶ月ぶりくらいかな?スタジオ近くのドトールでレッスン前に少しお茶をして、久しぶりの再会を喜び合い近況報告しあいました。

濃密な時間

Jayeさんのボイストレーニング、濃密でした。

レッスンをコーディネートしている方がいて、すべてその方が仕切っているので、Jayeさんは私が申し込んでいることは知らなかったようです。スタジオに入って座っていたら、「うぉぁ!京子さんじゃないですかっ!びっくりしたー!!」とJayeさん。私もそこで「今日はよろしくお願いします!」とあいさつをすることが出来ました。

Jayeさんのボイストレーニングは、実に理論的で実践的なものでした。解剖学的にもとても理論がしっかりしている。だからどう取り組めばいいのか、どこをどう意識していけばいいのかがわかりやすい。日本はちゃんと説明し教えられるトレーナーがすごく少ないという現実があるようです。アメリカやヨーロッパとのレベルがあまりにも違い過ぎるとのこと。海外で磨き、厳しい世界を見てきているJayeさんだからこそ言えることだなぁと思うことがたくさんあり、とても勉強になりました。

アメリカで有名なオーディションに同行した時のことを話してくださいました。アメリカ全土からそのために志す者が集まってくるわけですが…ミュージカルはすごくハードに踊って歌ってセリフを喋りますよね。ひとしきり踊ったシーンの後、ふと止まって何かセリフを言う時に、少しでも肩が動いていたら、肩で息をしていたら、「Get away!」と言われてそれで終わりだそうです。ひとしきり踊ったら(*´Д`)ハァハァしてしまいますよね!そんなんなっているようじゃ用はない出てけと。厳しいです。しかし、「日本はそういう人ばかりだよね」と。

確かに。それだけでやはりレベルが違いすぎます。それにはそのための呼吸法があると。ちゃんとしたトレーニングの仕方がある。不自然な態勢で発声したときの声の伸ばし方、息切れしない出し方…etc…とてもわかりやすく話してくださいました。日本では、そのような理論やトレーニング法を知らない人が多すぎるとのこと。いろんな意味でも日本って遅れてるのですよね。

もともと日本人は大きな声を出すには物理的、肉体的に不利なのだそうです。クラリネットとオーボエを思い浮かべていただくとわかりやすいかと思いますが、音の大きさ、太さ、低音の響き、すべてオーボエの方が上ですよね。この二つで言うと日本人はクラリネット。音を出す器の大きさが違うわけです。しかし、鍛えて声の大きさや出す音の幅を広げることは出来る。でも、どこをどう鍛えるのかをちゃんとわかっていなければ骨折り損のくたびれ儲けになるのであります。ヘタすると傷める原因にもなってしまいます。身体の仕組みとしても面白く、とてもためになる話ばかりでした。

Jayeさんはさすが関西人、笑いを忘れません。笑いの絶えないレッスンでした(^^♪終わりのころには最初より声も出るようになっていて、このトレーニングを地道に続けていくことが大事であると実感。

レッスン終了後、Jayeさんのところへ感謝とともに挨拶をしに行き、少しお話させていただきました。毎月一回、東京でレッスンが開催されているそうです。これまで知りませんでした。今年は歌と楽器を初心に戻って頑張りたいと思っているので、参加できるときはまたレッスン受けたいと思います。

素晴らしいレッスンをありがとうございました!

ゴスペルダンス体験レッスン!

次回は体験レッスン最終日、1/31(火)です!

ゴスペルダンス振付曲♪

新しく始まるゴスペルダンスを宜しくお願い致します!

 

 

玲子ちゃんの→佐伯玲子のブログ

クリエーター、リコちゃん先生の→RICOのブログ

 

逗子ゴスペルキッズクワイア♪


元気いっぱいキッズクワイア

2週間ぶりの逗子ゴスペルキッズクワイア。

元気いっぱいキッズクワイア!この日も弾けておりました!!

前回の動画でバラバラだったステップも今日はみんなはピッタリ合ってました!すごいぞ、みんな(≧▽≦)今日は新たにボックスステップを練習。みんなすぐに覚えました!出来ることが増えていくと楽しくなりますね♬

「Make us one 」はだいぶ覚えましたが、新たな課題曲「Like a Child 」の歌詞がなかなか覚えられないみんなです。ちょっと難しいのかな?

わかる時は元気ですが、歌詞があやしいところは急に声が小さくなります(笑)お家でもいっぱい歌って練習してくださいね!

歌詞はまだまだですが、みんなこの曲がとても好きになってきているようです。歌詞を覚えたらもっと好きになるよ(≧▽≦)♫頑張れみんな!

弾けまくり

休憩中はいつものごとく大騒ぎ。

みんなエネルギッシュ!

全力ではしゃぎ回ります(笑)

そんな彼らを見ているのが私も楽しいのです。

変顔するとかしないとかでこんな感じに。

「集まって〜!!!!」と叫ぶと、「ここに?」と言って私の膝の上に座ったり、次第にみんなわざと私に覆いかぶさりワラワラと乗っかってきます。いつもつぶされております(笑)そして私の一喝で散るといういつものパターンが繰り広げられているのでありました。

次回は2月。2週間後になります。それまでみんなに会えないの寂しいな…。

ゴスペルダンス体験レッスン!

次回は体験レッスン最終日、1/31(火)です!

ゴスペルダンス振付曲♪

新しく始まるゴスペルダンスを宜しくお願い致します!

 

 

玲子ちゃんの→佐伯玲子のブログ

クリエーター、リコちゃん先生の→RICOのブログ

 

逗子ゴスペルダンス体験レッスン♪


ラテン・ゴスペル♪

ゴスペル・ダンス体験レッスン3週目はラテンテイストのゴスペル、Martha Munizziの「Glorious」♬

午前の部の皆さん。

ラテン独特のリズムやボディームーブメントをゆっくりレクチャーしていきました。みなさんにはラテンが思いのほか好評でした(^^♪ラテン好きなわたくしと致しましては、これはとても嬉しかったです!

みなさんはゴスペルを歌う上でも、ダンスの必要性を感じてくださっているようです。

リズム感が養われ、体幹も鍛えられていくことにより、声の伸びや身体の表現力が高められていきます。身体表現が大きくなってくると自然と表情も豊かになっていきます。…と伸びしろがどんどん大きくなっていくのであります。可能性は無限大!ワクワクしますね(^^♪

午前中にご参加の皆様、お疲れ様でした。たくさんの笑顔をありがとうございます!

ラテン三昧な一日♪

その後移動して、他のところでスタジオレッスン。こちらもラテンダンスクラス。そして夜には再び逗子に戻って、ラテンゴスペル。ラテン三昧な一日となりました。

腰で8の字を描く動きのレクチャーをしております。

ツイストの態勢をレクチャー。

ウエストをめっちゃ絞っちゃってください!

ラストは繰り返しになるので、主を賛美するシンプルな振りをつけて思いっきり歌っていただきました(^^♪体を使って、表情豊かに表現する練習!私も熱くなってしまった(笑)

夜の部にご参加ありがとうございました。お疲れ様です(^-^)

ああ~!ラテン大好きだぁ~~(≧▽≦)♬ と、めちゃくちゃ思った夜。ラテンで主を賛美できるなんて最高です!!

2月からレギュラークラスに!

来週31日をラストに体験レッスンは終了し、2月より毎週火曜日の11時~12時、19時半~20時半のレギュラークラスとなります。最初は少人数からのスタートかもしれません。このゴスペルダンスは、愛さんが主から示されたものでした。それで私に振ってくださったのですが、先日、愛さんから「もし3名に満たなくても始めた方がいいと思う。主が示されたことだから。絶対大丈夫、増えていくよ!」と。もちろん、私もスタートさせるつもりでしたので「そうだね!」と二人で話しました。

そして、昨日…だったかな?一昨日だったかな…?一つの思いが内側から湧き上がってきました。「ゴスペルダンスは主のためにやるもの。」であると。だから目先の人数で揺れ動くなと。これは聖霊様からだなと思いました。

【コロサイ3章23節】

何をするにも、人に対してではなく、主に対してするように、心からしなさい。

…ただ主のためにやる。主への賛美であり、ゴスペルダンスをやることが喜び。着目すべきことはただそれなのです。主が示したことだから、生徒や経済的なことは必ずついてくる。だから、恐れず心配せずやりなさい。必要なことはすべて主が満たしてくださる。自分の力ではない。すべて主の成さること。

それを示されたとき、喜びがジワジワと湧き上がってきました。

人間はすぐ目先のことに振り回されてしまいます。そしてそれは、自分を満足させるためだったり、もしくは自分を納得させる?ためだったり、他の人の目を気にして結果を出そうとしたり…。でも、そのようなことは空回りして虚しいだけです。飢え渇くだけ。決して満ち足りることはなく、常に不安が付きまといます。もし、何らか結果が出たとしても「自分がやった」と「自分の力で頑張った!」「自分の手柄」と慢心して高慢になります。私はそんなことない!と思っても、どこかしらにそういう思いは持ってしまうのが人間。気を付けていてもそうなってしまうのが人間の悲しさ(泣)ベクトルがいつも自分や人に向いてしまうのですね。そこが葛藤の始まりなわけですが。

【エペソ2章8~9章】

あなたがたは、恵みのゆえに、信仰によって救われたのです。それは、自分自身から出たことではなく、神からの賜物です。行いによるのではありません。誰も誇ることのないためです。

自分でよく思うのですが、自分のダンスの技術なんてたかが知れてます。すごい技術の持ち主、上手い人なんてこの世の中、それはそれは数えきれないほどいるわけです。それでも、こんなちっぽけな私を用いてくださる主に感謝です。ゴスペルダンスという自分にとって新たなジャンルを与えてくださったことに感謝です。それだけでとても幸せです。

【イザヤ書41章10節】

恐れるな。わたしはあなたとともにいる。たじろぐな。わたしがあなたの神だから。わたしはあなたを強め、あなたを助け、わたしの義の右の手で、あなたを守る。

主がついていてくださる、守ってくださる。これ以上に心強いことがあるでしょうか。ゴスペルダンスの繁栄を祈り、宣言していきます(^-^)

ゴスペルダンス体験レッスン!

次回は体験レッスン最終日、1/31(火)です!

ゴスペルダンス振付曲♪

新しく始まるゴスペルダンスを宜しくお願い致します!

 

 

玲子ちゃんの→佐伯玲子のブログ

クリエーター、リコちゃん先生の→RICOのブログ

 

逗子ゴスペルダンス体験レッスン♪


午前の部♪

前回の更新から5日も経っていたとは!この5日間もいろいろとあり、オーストラリアの旅について書きたいと思いながらなかなか進まないです(^^;)

そうこうしているうちに第2回目、逗子ゴスペルダンス体験レッスン午前の部。

今回の振付曲はMartha Munizziの「Favor of God」

昨年10月のダンスWSがダンス初挑戦だったという皆さん。

リズムどりが難しいところも多々ありましたが

みなさん一生懸命ついてきてくだいました!

夜の部♪

午前も夜も、長きにわたってゴスペルを歌っている逗子ゴスペルクワイアの方々。これからはダンスも頑張ります!

先ずはシンプルな動きから。歌うだけでなく踊れたらもっと楽しくなりますよね!

午前の部より振りをシンプルに変えて、繰り返しを多くしました。

何回も練習していくうちに、だんだん振付が入ってくみなさん。

シンプルな振付はリズムを感じてリラックスして踊れるのがいいですね。「Favor of God」のテンポはとても心地よく、大好きなノリ。歌もすごくいいです(^^♪

みなさんの笑顔♪

午前の部と夜の部ご参加いただきありがとうございました。体調を崩していたり、お仕事が入ってしまったなど泣く泣くお休みの方もいらっしゃり残念でした。

今月はゴスペルダンス体験期間ですが、来月からレギュラーでやりたいと意欲を示してくださり、とても嬉しかったです(^-^)♪踊り切った後のみなさんの笑顔はとても輝いていました!ゴスペルをよりカッコよく歌うためにみなさんの新たな挑戦。応援致します!

来週はラテンテイストなゴスペルで踊ります!踊ってみたい、参加したいという方はどなたでも大歓迎です(^^♪

ゴスペルダンス始まりました!

1/10(火)からゴスペルダンスの体験レッスンが始まりました!

次回は、1/24(火)です!

ゴスペルダンス振付曲♪

新しく始まるゴスペルダンスを宜しくお願い致します!

 

玲子ちゃんの→佐伯玲子のブログ

クリエーター、リコちゃん先生の→RICOのブログ